• ニコレットをかみながアルコールを飲んだ時の影響

    2016年8月9日

    煙草にはニコチンが含まれています。煙草を吸うと、肺に煙とともに入ったニコチンが血液中に吸収され、脳内のニコチン受容体に届き、この受容体と結びつくことでドパミンと言う物質が出てきます。ドパミンが出て来ると、人は気持ちが良くなり、また煙草を吸って気持ちよくなりたいと思って、たばこを手にします。これを繰り...

    記事の続きを読む